FC2ブログ

前乗りの秋田遠征で男鹿線を撮影…

こんばんは。

相変わらず大遅延のブログ更新記事でありますが…(苦笑)どうかお付き合いください。(汗)
今回は2ヶ月前になりますが、2020/01/17~19の3日間「タンカー51の会」メンバーでの遠征に行きましたのでその画像をアップしたいと思います。今回の遠征は北海道内を飛び出して東北秋田県秋田市に… しかも今回は会長である「フクちゃんさん」が同行!(驚)〇様からのお許しが出て(爆)津軽海峡を越えての遠征許可がおり堂々と本州に2泊3日遠征!!(嬉)これで〇日市遠征も夢ではなくなった?!(汗)今回は本州組での参加は私と「takekyuさん」2名でしたが、「takekyuさん」は仕事終わりで秋田新幹線にて合流とのことで私は福井県から愛車で約800㎞自走して一足早く現地へ向かいました。15日(水曜日)21時に仕事を終えて夜中の下道をひたすらの走り石川県、富山県、新潟県まで(疲)明けて早朝5時には上越市まで来ましたがこれから先、朝の通勤時間帯で混むので北陸道、日東道で村上市ワープ(笑)自宅を出て約14時間で休憩や仮眠を挟み秋田県にかほ市象潟町まで無事に到着!(爆)国道7号線を走ると並走する羽越本線 女鹿駅に貨物列車が停車中で追い越しました(笑)
これは!先を急いでブルトレ撮影で賑わっていた「コサカミ」に向かい待ち構えます。

以下の画像全て
2020/01/16
BS0O9559.jpg
羽越本線 小砂川~上浜 EF510-7+コキ100形 4075レ

「日本海」「あけぼの」撮影で大いに賑わったお立ち台も大きな信号ボックスが左側に出来ていましたが(汗)独り占めでレッドサンダー貨物列車を撮影します。



動画をどうぞ。
暖冬の影響で雪が全然ありません(苦笑)先を急ぎます。

BS0O9561.jpgBS0O9562.jpg
上2枚共
男鹿線 船越~天王 キハ40形2両 1136D

ロケハンを兼ねて久々に男鹿線に向かいました。JR東日本のキハ40形気動車は順次置き換えが迫っており男鹿線もEV-E801系なる新型車両を2020年度から本格導入予定であり、撮影に来ました。15時台なので2両編成でした。寒風山バックのお立ち台から狙います。


BS0O9564.jpgBS0O9566.jpg
上2枚共
男鹿線 天王~船越 EV-E801系 ACCUM(アキューム)1135M

2017年3月から先行導入された「EV-E801系ACCUM」2両1編成トップナンバーです。3年前から運用入りして量産型に向けたデータを蓄積しております。列車番号からも分かりますがD(気動車)ではなくM(電車)表示です。男鹿駅構内停車部分に交流架線施設を設置しており停車中に蓄電池に充電して発車時にはパンタグラフを下げ蓄電池でもーたーを駆動して走行し非電化区間を進みます。奥羽本線追分駅到着で再びパンタグラフを上げて秋田まで電化区間は架線から集電した電力で走行します。近未来ではこのシステムがスタンダードになるのでしょうかね?(笑)この2日後には「貨物専科」のアノ御方が乗車して…(爆)大興奮されるのですが…(大笑)それは後程。

この八郎川橋梁、コンクリート製の橋桁ですが写真をてもらうと一部が鋼鉄製なのがわかります。現在は固定されていて稼働しませんが旋回橋の名残です。

BS0O9570.jpg
男鹿線 天王~船越 EV-E801系 ACCUM(アキューム)1138M ケツ撃ち

暗くなりましたがお目当ての列車まで待ちます。

BS0O9574.jpgBS0O9576.jpg
上2枚共
男鹿線 天王~船越 キハ40形+キハ48形5両 1137D

朝夕のラッシュ時に運転されるキハ40形+キハ48形5連編成です。無理やり撮影しました。(汗)
40年位前に男鹿線を訪れた時はDD51牽引のタキ、ワム、旧客が走っていたはずです。キハ40形も7両撮ったのですが…(苦笑)急いで秋田駅に向かいます。



動画をどうぞ。


BS0O9577.jpg
奥羽本線、羽越本線 秋田駅構内1番線 キハ40形+キハ48形3両 1141D 男鹿線列車

入場券を買って秋田駅に…(汗)丁度、キハ40形3両が発車するところでした。何か発車メロディーが♫聞き覚えのある曲ですが思い出せない(汗)調べると秋田県横手市出身「高橋優」の「明日はきっといい日になる」でした。某軽自動車のCMソングでしたから聞き覚えが…(汗)

BS0O9584.jpg
奥羽本線、羽越本線 秋田駅構内通過線 ホキ800形4両(JR東日本秋田車両センター所属、秋田貨物常備)

7番線と秋田新幹線11番線の間にある通過線に何とピカピカのホキ800形が4両停車していました。
調べてみると郡山車両センターで全検明けで出場して所属先の秋田車両センターに配給途中のようでした。

BS0O9579.jpg
奥羽本線、羽越本線 秋田駅構内 通過線 ホキ800形4両(JR東日本秋田車両センター所属、秋田貨物常備)
              7番線 E751系「つがる6号」2046M 秋田駅到着後回送列車

悲運の車両E751系4両の「つがる6号」が青森から到着、回送されるところでホキと並びました。
20年前に盛岡~青森「スーパーはつかり」でデビューして485系を置き換え、東北新幹線八戸延伸時に八戸~青森、弘前を結び華々しく登場した「つがる」でしたが、東北新幹線新青森延伸前には海峡線「快速海峡」「はつかり」を「白鳥」「スーパー白鳥」に代わり、E653系ベースの交流専用車両で安価で製造されたE751系は青函トンネル対策工事もされず直流区間も乗り入れ不可で使用範囲が限られ現在の運用で細々と運転されております。

BS0O9580.jpg
奥羽本線、羽越本線 秋田駅構内4番線 E653系「いなほ7号」7M 秋田駅到着後回送列車

新潟から「いなほ7号」が到着、回送列車に… E653系は交直両用車両でして常磐線「フレッシュひたち」でデビューした車両で20年を越えた車両ですがデザイン的に古さを感じませんね。兄弟車であるE751系は直流区間である首都圏には乗り入れ出来ませんが485系が淘汰された現在では運用範囲が広い使い勝手が良い車両です。日本海に沈む夕日をデザインした塗色はカッコいいですね~ こだま色の編成も撮影したいですが勝田に戻っちゃいましたね(汗)

BS0O9585.jpgBS0O9586.jpgBS0O9587.jpg
上3枚共
奥羽本線、羽越本線 秋田駅構内5番線 HB-E300系気動車「リゾートしらかみ4号」8624D秋田駅到着後回送列車

JR東日本のリゾート列車成功の地「五能線」をゆく「リゾートしらかみ」橅編成です。青森から5時間の旅を終えて秋田駅に到着です。キハ48系改の「リゾートしらかみ」には数回乗車したことがありますが、HB-E300系ハイブリッド車に代わってからは五能線には…(苦笑)HB-E300系「リゾートビューふるさと」「リゾートあすなろ」には乗車したのですが(苦笑)「海里」にも乗ってみたいですね。

BS0O9588.jpg
BS0O9589.jpg
BS0O9598.jpgBS0O9590.jpgBS0O9591.jpgBS0O9592.jpgBS0O9593.jpg
上7枚共
奥羽本線、羽越本線 秋田駅構内通過線 
DE10‐1187+ホキ800形4両(JR東日本秋田車両センター所属、秋田貨物常備)

暫くするとホキ800形にDE10が近づいてきて連結作業が行われます。

BS0O9595.jpgBS0O9596.jpgBS0O9599.jpgBS0O9600.jpg
上4枚共
奥羽本線、羽越本線 秋田駅構内 
4番線 キハ40形+キハ48形5両 1140Dから秋田駅折り返し1143D 男鹿線列車
5番線 701系 451Mから秋田駅折り返し456M 奥羽本線列車

お目当てキハ40形+キハ48形5両編成が入線してきました。ホキの撮影に夢中になっている間に701系電車が被り(泣)キハに夢中になっていると今度はホキ編成が出発していて撮り逃しました(苦笑)
キハ40形5連の発車を撮ってこの日の撮影を終えました。



動画をどうぞ。

明日も男鹿線狙いなので早めにネットカフェで仮眠しましたzzz

次回に続きます。

最後までご覧頂きまして有難う御座いました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
キハ40形はダイヤ改正で只見線から消えた様ですし、走っている路線がどんどん少なっていますね。
男鹿線は5両編成が見られるんですね。
私も6月頃に男鹿線や五能線への乗り鉄を計画中です。

こんにちは。

> 鉄ちゃん坊やさんコメントありがとうございます。
>
> > キハ40形はダイヤ改正で只見線から消えた様ですし、走っている路線がどんどん少なっていますね。
> 新潟支社管内は キハE130、H100デクモ と兄弟車の GV-E400 が キハ40を置き換えられましたね。
>
> > 男鹿線は5両編成が見られるんですね。
> 昔は7連運用もあり圧巻でした。今年度には EV–E801 に置き換えなので何連になるのか❓
>
> > 私も6月頃に男鹿線や五能線への乗り鉄を計画中です。
> 五能線も置き換えられますので撮りも乗りもお早めに😁6月までにはコロナウイルスも治まって欲しいですね!
プロフィール

松本ナンバー

Author:松本ナンバー
FC2ブログへようこそ!
元ブルトレ少年の中年です。(笑)
沿線で御逢いした方々に影響を受けプログを始めました。国鉄型車両がメインですが、JR世代車両も撮ります。貨物専科を目指しております。(まだまだですが…笑)
ハンドルネーム由来は2019年2月まで乗っていた愛車が「松本ナンバー」だったのですが現在は福井ナンバーになります。(苦笑)邪魔くさいので変更しません。(笑)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR